ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】「環境経営ツール等を活用した現場力の向上セミナー」開催案内

2010年10月4日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                       平成22年10月 4 日
                          No.22-39


◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
   
  第1回環境ビジネス研究会
「環境経営ツール等を活用した現場力の向上セミナー」開催のご案内

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

 東北経済産業局では、企業等の環境ビジネスや環境にやさしい経営(環境経
営)への取組みを具現化するため、「環境」をキーワードとした「環境ビジネ
ス研究会」(セミナー)を今年度3回開催します。
 第1回目は、環境経営に着目したセミナーを開催します。企業の規模に関わ
らず、改善を通じたコストの削減や環境対応、現場力の向上は、大変重要な共
通課題・テーマとなっております。環境経営ツールなどの『改善』につながる
ツールについて、事例を交えてご紹介するとともに、関連する支援制度等もご
紹介いたします。
皆様ぜひご参加ください。

               記

■セミナー開催趣旨
 新興国の産業発展や国内外で求められる企業活動の環境対応など、産業構造
は大きな変化の中にあります。
 こうした変化の中で、東北地域のものづくり企業が、新たな産業への進出や
取引拡大を進めるためには、技術力の向上だけでなく、環境経営や品質管理等
によるマネジメント力、より効率的な現場力の向上が必要不可欠です。
 なかでも、現場力の向上は、企業間の連携や、現在も多くの現場で活用・改
善されている各種改善ツールを貴社の現場に合ったものにアレンジすることで
効果的な成果が期待されます。
 こうした状況をふまえ、今回、現場力の向上に高い成果が期待されるMFC
A、TPMの改善ツールについて、導入メリットやデメリット等を考慮しなが
ら、より効果的な手法を検討・選択できるセミナーを開催します。

■日時
 平成22年10月21日(木)13:00-16:50

■場所
 いわて共済ビル 大ホール(岩手県盛岡市)

■定員
 120名(参加費 無料)

■講演内容
○基調講演 株式会社東北佐竹製作所 常務取締役工場長 秋井文夫氏

○改善ツール1 
 「TPM(Total Productive Maintenance)」と「からくり改善」の
               ご紹介と「TPM」に関する事例の紹介
 
 社団法人日本プラントメンテナンス協会 事務局長 鈴置 智 氏 他

○改善ツール2 
 「マテリアルフローコスト会計(MFCA)」のご紹介と
               「MFCA」に関する事例の紹介

 MFCA研究所 代表 安城 泰雄 氏
 北上ネットワーク・フォーラム 顧問 鈴木 高繁 氏
 株式会社奥羽木工所 専務取締役 芳賀 正明 氏

■主催
 東北経済産業局

■後援
 岩手県、(独)中小企業基盤整備機構東北支部(予定)

■詳細・お申し込みはこちら
 http://www.recycle1.com/lp/ec/tohoku1_h22.html


※ 東北経済産業局循環型産業振興課では、経済や産業の面から見た「環境」
に関する最新情報をお届けするメールマガジンを配信しております。ご興味
がございましたら、是非、下記からご登録下さい。

 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_kan_ri/business.html

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です