ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です
  • ホーム > 
  • 会員向サービス > 
  • バックナンバー > 
  • 【コリドー会員メルマガ】「“復興”デザインセミナー&ワークショップ」~これからの新しい商品価値・デザインを考える~の開催について

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】「“復興”デザインセミナー&ワークショップ」~これからの新しい商品価値・デザインを考える~の開催について

2012年12月4日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                          平成24年12月4日
                            No.24-44

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

      「“復興”デザインセミナー&ワークショップ」 
 ~これからの新しい商品価値・デザインを考える~ の開催について

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

 東北経済産業局及び公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(J
IDA)では、東日本大震災後に生まれた新たな価値観の変化をデザインに活
かしたこれからの事業展開のあり方、戦略等を提示することにより、企業、行
政関係者が互いに手をとりあって地域発展の方向性を模索するヒントを与える
とともに、次世代のデザインを担う地域の若者がデザインの有用性を理解する
機会を提供し、将来的な地域発デザイナー、クリエイターの創造、ひいては東
北地域におけるクリエイティブ産業の育成に寄与することを目的として上記セ
ミナーを開催します。

【日時】平成24年12月10日(月)
    10:00~12:30(ワークショップ)
    13:30~15:30(セミナー)

【場所】仙台メディアテーク1F オープンスクエア
    (仙台市青葉区春日町2-1)

【主催】東北経済産業局、
    公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)

【後援】公益財団法人日本デザイン振興会(JDP)、東北工業大学、
    東北芸術工科大学、宮城大学、復興大学、
    仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム、
    デザインウィークinせんだい2012実行委員会(予定)

【内容】
(1)ワークショップ
 東北地域とこれからのデザイン
 ~震災後の新しいデザインを次世代に伝える~
   デザインディレクター 中林 鉄太郎 氏

(2)セミナー
1.基調講演「震災後の新しいデザインとこれからの商品戦略」
 東北芸術工科大学 教授 植松 豊行 氏
 ((公財)日本デザイン振興会 理事)
 (前 パナソニックデザイン社 社長)

2.国のデザイン支援施策について
 経済産業省、特許庁 担当者

【定員】200名(ワークショップは50名)(先着順)

【参加費】無料

【URL】
 http://www.tohoku.meti.go.jp/s_service/topics/pdf/121116.pdf

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です