ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】マシンビジョン研究会・川下への技術プレゼン・東北ものづくり元気フォーラム等のご案内

2010年1月8日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                         平成22年 1月 8日
                              No.78
  
―――――目次―――――――――――――――――――――――――――
 1.マシンビジョン研究会第一回公開セミナー

 2.川下企業への技術プレゼンテ-ションin仙台 

 3. 東北ものづくり元気企業フォーラム2009開催案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――
◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
   
      1.マシンビジョン研究会第一回公開セミナー

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

 イノベーション創出会議において平成20年度より東北で取り組むべき
製品テーマの一つとして、「センサ・画像処理」を掲げております。
 このたび、画像処理については自動車の前方視認システム用の画像処理を
目指し「マシンビジョン研究会」を発足させることと致しました。

 ニーズや技術課題をもつ川下企業と技術シーズを保有する東北地域の
企業・公設試・大学等とのマッチングを通じ、東北地域からオンリーワン
技術の創出と低コスト量産技術の開発を目指します。

 「マシンビジョン研究会」の発足に伴い平成22年1月26日(火)に
仙台商工会議所にて公開セミナーを開催することといたしました。
 本セミナーでは「マシンビジョン(=視覚情報処理)」をキーワードに、
大学研究シーズ・川下企業ニーズ・川上企業シーズの紹介を通して、自動車
産業のみならず、セキュリティ・FA検査・医療用途など幅広い分野における
マシンビジョンの産学ネットワークを形成することを主眼としております。

詳しい内容・参加申し込みは下記URLをご覧ください。
http://san-cluster.icr-eq.co.jp/topics/data.php?id=104
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
   
      2.川下企業への技術プレゼンテ-ションin仙台

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

 『域内川下企業のニ-ズに対応する為、域内中堅・中小企業が有する技術シ
-ズのプレゼンテ-ションを実施し、継続的な協業を目指した出会いの場を創
出する』事を目的に川下企業への技術プレゼンテーションin仙台を開催いたし
ます。


(1)日時 平成22年01月29日(金) PM01:30 ~ PM05:30
(2)場所 仙台ガ-デンパレス 2F 鳳凰、4F 蓬莱
       〒983-0852 仙台市宮城野区榴岡四丁目1番5号
       JR仙台駅東口から徒歩5分
(3)内容・お申込み 
       下記URLをご覧ください。
       http://san-cluster.icr-eq.co.jp/topics/data.php?id=105
                                   
               
   主 催 とうほく組込み産業クラスタ
       ㈱インテリジェント・コスモス研究機構

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
   
    3.東北ものづくり元気企業フォーラム2009開催案内
     ※より詳しいURLを掲載したものを再送致します。
◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

「東北ものづくり元気企業フォーラム」では、川上企業・川下企業の他、
各種の公的支援機関や経営・資金面の支援が期待される金融機関も含めた幅広

交流の場となっております。
 
フォーラムでは、各種講演を行いますが、その中の一つとして公開コンサル
ティングを行うこととしております。
 講師の多喜氏は、新商品開発プランナーとして、新事業開発から商品の
具体的開発、販売まで幅広い分野を手がけ、現在40数社の技術顧問を
しているプロフェッショナルのコンサルタントです。
 3000件の開発テーマに携わった「開発の鉄人」で、今までの
「品質・コスト・納期」に代わる考え方(フィールドアライアンス)を
提案します。

 様々な企業が業種を超えて交流し、ビジネス要素を共有することで
「気づき」、新たな事業を創造できます。
 今回の公開コンサルティングでは、参加者皆様にとって新しい考え方の
発見につながるものと期待できます。

 また、当日はものづくり企業の製品展示コーナーも設けておりますので、
奮ってご参加頂きますよう宜しくお願いいたします。

■ 開催日時
 ・平成22年1月19日(火)13:00~17:00 交流会17:30~19:00(予定)
■ 開催場所
 ・ホテル仙台プラザ 3F 「松島(東西)」
  〒980-0014 仙台市青葉区本町二丁目20-1 TEL 022-262-7111(代表)
■ プログラム(案)
13:00 開会挨拶 東北経済産業局長 数井 寛
13:05 フィールドアライアンスに関する講演、ガイダンス
     システム・インテグレーション(株) 代表取締役社長 多喜義彦 氏
13:35 サポイン(戦略的基盤技術高度化支援事業)成果発表及び
     公開コンサルティング
◆事例紹介1
    「安価でメンテナンス性に優れたプレス用金型(パンチ)の開発」
    宮城県産業技術総合センター 材料応用技術班長 久田哲弥 氏
◆事例紹介2及びコンサルティング
    「新規鋳造材料を用いた金型技術の高度化」
   有限会社渡辺鋳造所 代表取締役 渡辺利隆 氏
◆事例紹介3及びコンサルティング
    「次世代動画像圧縮標準規格に対応する
        組込システム開発支援ツールの研究開発」 
   有限会社エボテック 代表取締役 保田和成 氏
15:25 ~休憩30分、展示ブースの見学~
15:55 新連携事業での取組み事例紹介(中小企業基盤整備機構)
16:15 ものづくり企業との連携事例の紹介(金融機関)
16:35 局からの政策説明
17:00 ~休憩30分、展示ブースの見学
    ※各企業の展示会は、12:00~から松島(東)にて行っております。
■ お申し込み
 ・東北経済産業局のHP
http://www.tohoku.meti.go.jp/s_monozukuri/topics/pdf/100105forum.pdf
  から申込み様式をご入手願います。(イベント詳細も掲載)
■ 問い合わせ先
 ・東北経済産業局 地域経済課 岡崎・遠藤
  電話:代表 022-263-1111 内線5621
     直通 022-221-4876

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です