ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】「TOHOKU高度ITフォーラム設置事業」開催 御案内

2011年8月3日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                          平成23年 8月 3日
                            No.23-21


□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

     「TOHOKU高度ITフォーラム設置事業」開催 御案内 
 
□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

各   位

              TOHOKU高度ITフォ-ラム
              株式会社インテリジェント・コスモス研究機構

     平成23年度 「成長産業振興・発展対策支援事業」
    「TOHOKU高度ITフォーラム設置事業」開催 御案内

 拝啓 時下ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。
 平素より事業の推進につきまして多大なご協力をいただき厚く御礼申し上げ
ます。
 この度、平成23年度東北経済産業局の補助事業である、「成長産業振興・発
展対策支援事業」において、とうほく組込み産業クラスタ様、青森、岩手、秋
田、宮城、山形、福島各県様、仙台市様、各県組込み協議会・研究会、組込み
システム技術協会東北支部様の御支援により、「東北地域高度IT成長産業振興
・発展対策活動事業」が採択されました。
 つきましては、下記のとおり「TOHOKU高度ITフォーラム設置事業」を開催致
しますので、多数の御出席をお待ちしております。

            -  記  -

◇ 開 催 日 平成23年8月23日(火) 14:30~19:00

◇ 場   所 仙台ガ-デンパレス
         第一部 4階 「羽衣」 14:30~17:30
         第二部 4階 「蓬莱」 17:35~19:00
        (宮城県仙台市宮城野区榴岡4-1-5 ℡ 022-229-6211)

◇ 主催 TOHOKU高度ITフォ-ラム
      とうほく組込み産業クラスタ
      組込みシステム技術協会東北支部
      ㈱インテリジェント・コスモス研究機構

◇ 参 集 者 青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島各県の組込み関連企業
        支援機関などの関係者等

◇ 会   費 第二部交流会参加者のみ4,000円
        (とうほく組込み産業クラスタ会員は2,000円)

◇ お申込み 別紙にて下記までお申し込み下さい。
        (締切り:8月18日(木))

       (株)インテリジェント・コスモス研究機構 担当:松本、舘山
          TEL:022-279-8811 FAX:022-279-8880
          e-mail:tateyama@icr-eq.co.jp

  ※申込書は下記URLよりダウンロードしてください
   http://san-cluster.icr-eq.co.jp/topics/data.php?id=144

◇ 開催内容

●フォーラム設置事業開催挨拶(14:30~17:30 4階 羽衣)

  1 開会

  2 あいさつ
       とうほく組込み産業クラスタ理事長  水野 節郎 氏
  3 来賓挨拶
       東北経済産業局 地域経済部長    寺家 克昌 氏
  4 事業計画説明
       コーディネータ 新田 政芳 氏
  5 地域連携マネージャーの紹介
       地域連携マネージャー 岡田 勝利 氏
       地域連携マネージャー 中村 正規 氏
       コーディネータ 新田 政芳 氏
       ET担当コーディネータ 澁谷 正美 氏
  6 閉会 


●フォーラム設置記念基調講演及び技術プレゼンテーション
 第一部 基調講演及び技術プレゼンテーション 

 1 基調講演

ザイリンクス株式会社
講演者 マーケティング・マネージャー 橘 幸彦 氏
演題:「次世代組込み機器にFPGAをどう活用すべきか」

東北大学大学院 情報知能システム(IIS)研究センター成果報告
講演者 特任教授 舘田 あゆみ 氏
演題:「※調整中」

 2 域内川上企業の技術プレゼンテーション

      (1)宮城県の企業  匠ソリュ-ションズ㈱
      (2)宮城県の企業  ㈱SJC
                   
 第二部 交流会(17:35~19:00  4階 蓬莱)
      情報交換タイム

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です