ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドーメルマガ】各種分野セミナー開催のご案内

2010年1月12日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                         平成22年 1月 12日
                              No.79
  
―――――目次―――――――――――――――――――――――――――
 1.メンテナンス連携構築事業説明会開催

 2.マシンビジョン研究会第一回公開セミナー(再送)

 3. 分野融合セミナー開催
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
    
         1.メンテナンス連携構築事業説明会
        デバイスメーカーメンテナンスニーズの発表
  そのニーズテーマ解消のため中堅・中小企業ネットワークを形成する
             事業参加企業の募集
  
◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

 東北地域では、TOHOKUものづくりコリドーを推進しており、
出口産業分野(「自動車」、「半導体」、「医療福祉機器」)を重点に、
4つの技術等分野(「光」、「MEMS」、「IT」、「非鉄金属リサイクル
」)との融合・シナジーを意識した活動を展開しております。

 当説明会は、デバイスメーカー設備管理部門のニーズ調査結果を発表し、
メンテナンスニーズに係るテーマを選定した上で、地域の半導体製造装置
製造に関わる中堅・中小企業のモデル的なメンテナンス連携構築事業への
参加企業の募集も合わせて行うこととしています。

 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

1.日  時 : 平成22年1月27日(水) 13:30~16:00

2.会  場 : パレス平安6階「ソレイユ」
        (仙台市青葉区本町1-2-2  TEL:022-265-5111)

3.主  催 : 経済産業省東北経済産業局
         ㈱インテリジェント・コスモス研究機構
         [TOHOKUものづくりコリドー推進組織]

4.次   第 : 
13:30~13:40 主催者挨拶  

13:40~14:05 デバイスメーカーのアンケート調査結果報告

14:05~14:30 デバイスメーカーの訪問ヒヤリング調査結果

14:30~14:50 半導体製造設備の構成と概略 (休憩10分程度)

15:00~15:25 ピックアップニーズ(具体例紹介)
       1)半導体設備の消耗パーツ例、メンテナンス状況と必要技術
       2)半導体設備の各種ユニット例、メンテナンス状況と必要技術


15:25~15:50デバイスメーカーに対するサービス等の新規参入課題

       1)参入しやすい分野、参入しにくい分野
       2)ビジネスボリューム
       3)連携体構成のためのテーマ設定
       4)テーマを解決するための連携体とは

15:50~16:00 メンテナンス連携体への参加企業の応募について
       1)応募シートへの記載例
      【アピールポイント、積極性、代表製品の画像掲載等】
      2)参加希望企業の視察について

  *説明会参加者は、東北地域に製造拠点を持つ中小企業に限ります。
  *説明の時間配分について変更となる可能性があります。

5.その他 :
(1)参加事業者要件 : 東北地域に製造拠点を持つ中小企業

(2)参加定員 : 100名 (先着順)
          定員になり次第締め切らせていただきます。
          なお、定員を超えお断りする際はご連絡いたします。

(3)申込み方法
     下記URLの申込書に必要事項を記載のうえ
     FAXでお申し込みください。
     http://san-cluster.icr-eq.co.jp/topics/data.php?id=106

(4)申込先
     ㈱インテリジェント・コスモス研究機構 産学官連携・インキュベ
ーション事業部
     (担当:山田、高木)
      連絡先TEL:022-279-8811 FAX:022-279-8880
       E-mail soumubu@icr-eq.co.jp

(5)お問い合わせ先
     ㈱デジタルネットワーク (担当:田中舘)
     連絡先 TEL:(042)318-1075   FAX(042)318-1149
      [「メンテナンス連携構築事業」業務委託事業者]

(6)申込み期限
     平成22年1月21日(木) 


◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
    
     2.「マシンビジョン研究会」第1回公開セミナー
      ※詳しい内容を記載したもの再送いたします
◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

                                   
   東北地域クラスター形成戦略(TOHOKUものづくりコリドー)
自動車関連産業分野においては、東北地域に拠点を持つ川下メーカーを
含む地域の産学官で構成される「イノベーション創出会議」を組織し、
東北で取り組むべき次世代自動車開発の方向性を検討しているところです。

 イノベーション創出会議においては、東北で取り組むべき製品テーマの
一つとして、「センサ・画像処理」を掲げておりますが、このたび、
画像処理については自動車の前方視認システム用の画像処理を目指して、
「マシンビジョン研究会」を発足させることとし、ニーズや技術課題をもつ
川下企業と技術シーズを保有する東北地域の企業、公設試、大学等との
マッチングを通じて、東北地域からオンリーワン技術の創出と低コスト
量産技術の開発を目指すことといたしました。

 今回、「マシンビジョン研究会」の発足に伴い「公開セミナー」を
下記の内容で開催することといたしました。

 本セミナーでは「マシンビジョン(=視覚情報処理)」をキーワードに、
大学研究シーズ・川下企業ニーズ・川上企業シーズの紹介を通して、自動車
産業のみならず、セキュリティ・FA検査・医療用途など幅広い分野における
マシンビジョンの産学ネットワークを形成することを主眼としております。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。 


1.日 時 : 平成22年1月26日(火) 13:30~17:10 
        (交流会17:30~19:00)

2.会 場 : 仙台商工会議所7階大会議室
         (仙台青葉区本町2-16-12 TEL:022-265-8125)  
3.主 催 : 経済産業省東北経済産業局
         ㈱インテリジェント・コスモス研究機構
         [TOHOKUものづくりコリドー推進組織]
4.次 第 : 

13:30~13:35  挨拶                        
13:35~13:45  マシンビジョン研究会の発足について
          【研究シーズ紹介】
13:45~14:30  位相限定相関法を用いた画像処理技術について(仮)
        東北大学大学院情報科学研究科教授    青木 孝文 氏

【特別講演】
14:30~15:15  知能ロボットの将来展望について(仮)
        東北大学大学院工学研究科長        内山  勝 氏
15:30~16:00   自動車の最新技術について(仮)
関東自動車工業株式会社         
16:00~16:30   画像検査用ロボットの最新動向について(仮)
株式会社デンソーウエーブ        
16:30~16:50   画像用組込ソフトについて(仮)
   バイスリープロジェクツ株式会社     
16:50~17:10   画像検査用ロボットについて(仮)
   引地精工株式会社  
17:30~19:00 交流会  

5.その他 :

①参 加 料:無料 (交流会参加費は2,500円(予定))
②参加 定員 :80名 (先着順)
         定員になり次第締め切らせていただきます。
         なお、定員を超えお断りする際はご連絡いたします。

③申込み期限:平成22年1月19日(火) 
※下記URLから申込用紙をダウンロードしFAXにてお申込み下さい
http://san-cluster.icr-eq.co.jp/topics/data.php?id=104

④申込先・お問い合わせ: ㈱インテリジェント・コスモス研究機構
             (担当:堀内、高木)
             TEL:022-279-8811  FAX:022-279-8880
             E-mail: soumubu@icr-eq.co.jp

 尚、当日「マシンビジョン研究会入会申込書」を配布いたしますので、
同研究会に興味をもたれた方は是非、入会されますようお願いいたします。




◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

    3.「TOHOKUものづくりコリドー分野融合セミナー」
     “ものづくり”に活かせる最新の光センシング技術
~最新の光技術を用いて「非破壊・非接触で測る」「微細な形状を測る」~

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

                                   
   東北地域では、TOHOKUものづくりコリドーを推進しており、
出口産業分野(「自動車」、「半導体」、「医療福祉機器」)を重点に、
4つの技術等分野(「光」、「MEMS」、「IT」、「非鉄金属
リサイクル」)との融合・シナジーを意識した活動を展開しております。

 今回は「光」のセンシング技術をキーワードに、レーザー光から
テラヘルツ光まで各種光を使用した最新のセンシング技術の紹介を通して、
出口産業である自動車、半導体、医療分野におけるより高度な
“ものづくり”の実現と、最新のセンシング技術を保有する専門家と
光関連企業及び他分野の企業とのネットワーク形成づくりを目指し、
「TOHOKUものづくりコリドー分野融合セミナー」を開催いたします。

 皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

1.日時 : 平成22年2月9日(火) 13:30~18:30

2.会  場 : 仙台ガーデンパレス 2F「鳳凰」
(宮城県仙台市宮城野区榴岡4-1-5 TEL:022-299-6211)
  
3.主  催 : 経済産業省東北経済産業局
         ㈱インテリジェント・コスモス研究機構
         [TOHOKUものづくりコリドー推進組織]
4.次  第 : 
13:30 ~13:40 挨 拶  
13:40 ~14:25 テラヘルツ波を用いた最先端非破壊半導体
             基板イメージング検査技術
             理化学研究所 南出 泰亜 氏
14:25 ~15:05 3D測定レーザー顕微鏡による表面形状計測
             オリンパス(株)  藤井 章弘 氏
15:05 ~15:20 休  憩
15:20 ~16:00 赤外の熱画像を使用した設備/
             製造ラインのセンシング技術
             山形チノー   位田 敏和  氏
16:00 ~16:50 超精密ものづくりにおける光学式計測技術の
             基礎と応用
             東北大学大学院教授 高  偉  氏
            
17:00~18:30  <交流会>   同会場   5F 「宮城野」
             講師及び参加者間の情報交換(立食形式)

5.その他 :
(1)参 加 料 : 無料 (交流会参加費は2,000円(予定))
(2)参加定員 : 100名 (先着順)
          定員になり次第締め切らせていただきます。
          なお、定員を超えお断りする際はご連絡いたします。

(3)申込み期限
     平成22年1月29日(金) 
   ※下記URLから申込用紙をダウンロードしFAXにてお申込み下さい
   http://san-cluster.icr-eq.co.jp/topics/data.php?id=107

(4)申込先、お問い合わせ
     東北経済産業局情報・製造産業課 (担当:伊東、丸山)
     連絡先 TEL:(022)221-4903   FAX(022)223-2658

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です