ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】「模倣品対策説明相談会」開催のご案内

2010年11月11日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                          平成22年11月11日
                            No.22-49



◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

 中小・ベンチャー企業のための「模倣品対策説明相談会」開催のご案内
      (http://www.miyagijiii.com/)
  
◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

このたび(社)発明協会宮城県支部では特許庁からの委託を受け、標記のセミナ
ーを開催します。
昨今、経済のグローバル化に伴い日本の中小・ベンチャー企業の海外進出が
活発化しています。一方において、日本企業の製品に対する模倣被害・産業財
産権侵害の事例があとを絶たず、経済活動の大きな妨げになっています。
そこで、本セミナーでは、第1部の説明会では、中小・ベンチャー企業の観
点から、自社製品が模倣被害に直面し、産業財産権を侵害された場合、どのよ
うに対応するかを、具体的な事例等を交えて分かりやすく説明します。
また、第2部では個別相談会を開催します。
経営者、知財、技術、企画、営業等の業務に携わる多くの皆様のご参加をお
待ちしております。

●開催日時
  平成22年12月9日(木)
    第1部 13:00~16:00
    第2部 16:00~17:30
●開催場所
  KKRホテル仙台 http://www.kkr-hotelsendai.gr.jp/
  (仙台市青葉区錦町一丁目8番17号
      市営地下鉄 勾当台公園駅:徒歩7分、JR仙台駅:徒歩 15分)
●募集人数 30名
●講師 弁理士(水野特許商標事務所 所長) 水野博文氏
●参加費
 無 料
●開催内容
 12:30 受付け開始
 13:00~16:00 第一部 説明会
  ・最近の模倣状況
  ・侵害・模倣対策のための基礎知識
  ・権利侵害や模倣被害の対処方法
  ・権利侵害・模倣対策に関する具体事例の紹介
 16:00~17:30 第二部 個別相談会(事前予約制)
 17:30 終了予定
●参加申込み
  発明協会宮城県支部のホームページhttp://www.miyagijiii.com/に
掲載の申込書にご記入の上、FAXでお申込み下さい。
  または、下記の必要事項を記入の上、FAXでお申込み下さい。
 -------------------------------
 「模倣品対策説明相談会」参加申込み
  1.会社名
  2.住所 〒
  3.参加者名(ふりがな)
  4.所属部門
  5.電話及びFAX
  6.個別相談会出席  ”希望する” または ”希望しない” 
  7.個別相談会をご希望の方は、以下もご記入下さい。
  <相談内容>
  □模倣(侵害)された
   商品は →
   模倣対象は → 技術・商標・デザイン・その他(     )
   侵害地は → 日本、外国(     )
   権利は → あり(国:       )、無し
  □警告された
   商品は →
   警告の根拠は → 特許権、商標権、意匠権、その他(     )
   その登録国は → 日本、外国(     )
  □その他(侵害予防、権利取得等)
   概要は → (                  )
 ◆模倣品に関するご相談の場合は、可能な範囲で次の資料をご持参下さい。
  □真正品・模倣品(写真またはカタログでも可) 
  □登録証及び公報
 --------------------------------
【問い合わせ先】
 (社)発明協会宮城県支部 (担当:小野寺、福留)
 〒980-0014 仙台市青葉区本町3-4-18
 電話: 022-264-1340
 FAX:  022-266-8238
 ホームページ: http://www.miyagijiii.com/

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です