ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】APEC仙台・記念シンポジウムの開催について他

2010年8月30日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                     平成22年 8月30日
                       No.22-31

―――――目次―――――――――――――――――――――――――――
 1.APEC仙台・記念シンポジウムの開催について

 2.【再送】グリーンデバイスオープンセミナーのご案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――



◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
   
 1.APEC仙台・記念シンポジウムの開催について
   ~「低炭素技術が築くアジア太平洋地域の未来」~

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆



 仙台市、科学技術振興機構JSTイノベーションプラザ宮城、東京大学
先端科学技術センターGENNAIは9月17日(金)にAPEC仙台開催を記念して、
講演会と討論会を開催します。
また、会場前では電気自動車(i-MiEVアイミーブ)の展示を行います。

 9月15日~26日に、仙台市で開催するAPEC(アジア太平洋経済協力)
第3回高級実務者会合(SOM3)を記念して、同会合の参加者等を対象に、
太陽光発電などの再生可能エネルギーやスマートグリッドなどの
「低炭素技術」の研究開発が、成長著しいアジア太平洋地域にどのような
貢献をすることができるのかなどをテーマとしたシンポジウムを開催します。

 起業家育成・ベンチャービジネス・産学連携分野において幅広く活躍して
いるリチャード・ダッシャー博士による基調講演に加え、本分野の第一線の
パネリストの方々による「低炭素技術はアジア太平洋地域に発展をもたらすか
」をテーマとした討論会を行います。


日時 9月17日(金)13:30~17:00
会場 東北大学片平さくらホール 2階会議室(青葉区片平1-1)
内容
 (1)主催者挨拶 仙台市副市長 伊藤敬幹
 (2)来賓挨拶
 (3)基調講演
   「国際的産学連携によるグリーンイノベーション」
    Dr. Richard B. Dasher
   (スタンフォード大学米国アジア経営技術センター長)
 (4)討論
   「低炭素技術はアジア太平洋地域に発展をもたらすか」
    ・小井沢和明
     (経済産業省資源エネルギー庁省エネルギー
              ・新エネルギー部スペシャルアドバイザー)
    ・柳原隆司
     (東京大学大学院工学系研究科建築学専攻特任教授)
    ・大見忠弘
     (東北大学未来科学技術共同研究センター教授)
    ・富田孝司
     (東京大学先端科学技術センターGENNAI代表、
                      元シャープ㈱常務取締役)
    ・中塚勝人【モデレーター】
     (科学技術振興機構JSTイノベーションプラザ宮城総館長)

    ・数井寛【モデレーター】
     (東北大学理事(産学連携担当))
(5)展示
    電気自動車(i-MiEV)

申込方法
 氏名・所属団体名・部署(役職)・メールアドレスを記載のうえ、
Eメール、FAXまたは電話で9月16日(木)までに
JSTイノベーションプラザ宮城事務局へお申し込みください。
 (先着順) 詳しくは、http://www.miyagi.jst-plaza.jp/
  e-mail:zac@miyagi.jst-plaza.jp、FAX:022-719-5756、TEL:022-719-5755

主催 仙台市、科学技術振興機構JSTイノベーションプラザ宮城、
   東京大学先端科学技術センターGENNAI
後援 東北経済産業局、宮城県、東北大学、東北経済連合会



◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
 
     【再送】グリーンデバイスオープンセミナーのご案内
 
 ※〆切が過ぎておりますが、まだ若干の余裕がございますので
  ご連絡を頂いた上お申し込みください。 

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

 東北経済産業局では今年度より自動車関連産業や先進医療機器産業などの分
野横断的事業としてグリーンデバイス関連産業集積促進事業活動を行っており
ます。
 その活動の一環として、今後大きな市場が見込まれるグリーンデバイス(低
消費電力型パワー半導体を始めとするアナログ半導体や太陽電池等の省エネル
ギーで高機能なデバイスやその製造プロセス、製造装置、部材等含む)関連産
業について、オープンな形式で現状や事業可能性及び社会システムの全体動向
を紹介するセミナーを開催いたします。
 業界の第一人者の方々を招き、高品質で最先端の情報が盛り沢山のセミナー
となっておりますので、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。



1.日 時:平成22年9月3日(金) 13:00 ~ 15:20

2.場 所:江陽グランドホテル  4F「銀河」
                仙台市青葉区本町2丁目3-1

3.主 催:経済産業省東北経済産業局
      (株)インテリジェント・コスモス研究機構

4.講演内容
  「アナログ半導体におけるプラットフォーム技術戦略
   ~業界におけるアナログ半導体ビジネスの位置づけについて~」
  講 師 日本テキサス・インスツルメンツ(株)
        アナログシグナルチェーン テクノロジーオフィス
        TI Fellow 濱崎 利彦 氏

  「エネルギーハーベスティングについて~コンソーシアム紹介~」
  講 師 (株)NTTデータ経営研究所社会・
        環境戦略コンサルティング本部 本部長
        パートナー 村岡 元司 氏

  「健康機器産業の現状と今後の展望
   -生体センシング技術のトレンドを中心として-」
  講 師 オムロンヘルスケア(株)新規事業開発センター
        技術専門職/技術戦略グループリーダ 志賀 利一 氏

5.その他 

(1)参 加 料 : 無料

(2)参加定員 : 100名 (先着順)
         定員になり次第締め切らせていただきます。
         なお、定員を超えお断りする際はご連絡いたします。

(3)申込み方法
    下記URLより申込書をダウンロードの上、FAXでお申込下さい。
   
   http://san-cluster.icr-eq.co.jp/topics/data.php?id=123
 

(4)申込先、お問い合わせ
    東北経済産業局情報・製造産業課 (担当:伊東、大場、五戸)
    連絡先 TEL:(022)221-4903   FAX(022)223-2658

(5)申込み期限

     平成22年8月27日(金) 17:00 
     ※〆切が過ぎましたが、定員に若干の余裕がございますので
      ご連絡を頂きました上で、お申し込みください。

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です