ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】東北大学「2nd CIES Technology Forum」(3/17-18)開催のお知らせ

2016年2月12日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                           平成28年2月12日
                            No.27-28

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

東北大学「2nd CIES Technology Forum」(3/17-18)開催のお知らせ

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆
 
東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター(CIES)では、革新的な
省エネルギー集積エレクトロニクス技術を産学共同で研究開発し、当該技術の
実用化と新産業の創出に貢献することをミッションとして活動しています。
この度、東日本大震災からの復興・新生に貢献すべく取り組んで参りましたCI
ESの活動をご紹介するために、「2nd CIES Technology Form」(http://www.c
ies.tohoku.ac.jp/2nd_forum/ )を下記のとおり開催いたします。

Forum初日には、IT及び自動車分野を中心とした成長産業に資する最先端の集
積エレクトロニクスに関する国際シンポジウム、二日目には、当センターが推
進している産学共同研究、大型国家プロジェクト及び地域連携プロジェクトか
らなるCIESコンソーシアムでの活動成果を紹介するCIES成果報告会を開催しま
す。
併せて、CIESインターシップのご紹介、CIESの最先端施設設備をご覧いただけ
るラボツアーを行います。
加えて、CIESが宮城県と連携して取り組む集積エレクトロニクス技術及びカー
エレクトロニクス技術にかかる事業化検討会に参加している地域連携企業様の
活動を紹介するパネル・技術展示も行います。

皆様には、この機会に是非ともご参加のうえ、最先端テクノロジーに触れると
共に、新たなネットワーキング、新事業展開の探索の機会としてご活用頂けれ
ば幸いです。
地域企業はじめ産学官金の幅広い層の皆様のご参加をお待ちしております。

                  記

■名 称: 2nd CIES Technology Forum

■日時と場所:
・平成28年3月17日(木)
  10:30-17:45 国際シンポジウム(英語)
東北大学災害科学国際研究所 多目的ホール※
  18:30-    バンケット 仙台国際ホテル
 ・平成28年3月18日(金)
   9:30-16:40 研究成果報告会(日本語)
東北大学災害科学国際研究所 多目的ホール
  16:40-18:00 CIESラボツアー
東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター

 ※仙台市青葉区荒巻字青葉468-1、CIESより、徒歩で約3分

■参加費:無料 (但しバンケットは有料7,000円)

■プログラム詳細:下記ウェブサイトに掲載
 http://www.cies.tohoku.ac.jp/2nd_forum/

■参加方法:上記ウェブサイトよりお申し込みいただけます。

■問合わせ先:東北大学国際集積エレクトロニクス研究開発センター(CIES)
       〒980-0845 仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
  Tel 022-796-3410
       E-mail:support-office@cies.tohoku.ac.jp
       http://www.cies.tohoku.ac.jp

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です