ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】環境・エネルギー機器途上国への売込促進にむけた製品・技術シーズ情報の募集

2011年6月17日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                          平成23年 6月 17日
                            No.23-11


□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

政策対話を用いた環境・エネルギー機器の途上国への
        売り込み促進にむけた製品・技術シーズ情報の募集について
  
□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■□□□□■

 経済産業省では、日本の環境関連産業のさらなる海外展開を目指して、途上
国政府との政策対話を活用した「環境・エネルギー機器」の途上国市場への売
り込み促進を実施いたします。

 東北経済産業局としては、東北地域において、上記対象分野の技術を有し、
かつ5カ国とのマッチングなど海外展開に関心を持っていらっしゃる企業の皆
様の情報収集を進めてまいりたいと考えています。

 つきましては、ご関心のある方、詳細について話をお聞きになりたい方は、
下記問い合わせ先までお気軽にご連絡ください。

【取り組みの概要】
(1) 環境機器の市場は、国の環境規制の実施によるところが大きいことから、
  日本国政府(当省)と途上国政府との政策対話において環境規制を実施
  させるための環境を整備する。
(2) 日本企業側の取りまとめ機関(地方自治体や産業クラスター推進機関、
  地方経済産業局等)と途上国の産業界とのマッチングを行うことにより、
  企業の足がかりを作り、個別企業のマッチングを促す。
(3) 個別企業の技術や生産管理を理解する場として、途上国企業が日本に研修
  に来るための補助金や途上国への技術指導者派遣のための補助金等を活用
  しながら、ビジネスベースで海外展開を進めてもらう。

経済産業省が政策対話のスキームを有しているのは、次の5カ国です。
 〔タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピン〕

【対象分野】
  ・ 環境対策技術(排水処理、大気汚染処理、廃棄物処理)
  ・ 環境負荷の少ない生産技術
  ・ 省エネ・新エネ技術

※なお、エントリーいただくに当たっては、英語表記による
 「技術情報シート」の作成をお願いする予定です。

【締切日】
平成23年6月27日(月)

【本件に関するお問い合わせ先】
 経済産業省 東北経済産業局 資源エネルギー環境部 循環型産業振興課
  担当:中野、鈴木
  電話:022-221-4930
  メール:thk-exe@meti.go.jp

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です