ページの先頭です 本文へスキップ ここからグローバルナビゲーションです グローバルナビゲーションはここまでです ここからページの本文です

印刷印刷

バックナンバー

【コリドー会員メルマガ】東北大金属材料研究所「第80回金研夏期講習会」のご案内 他

2010年5月31日号

TOHOKUものづくりコリドーニュース

                          平成22年 5月31日
                            No.22-06

―――――目次―――――――――――――――――――――――――――
 1.東北大・金属材料研究所「第80回金研夏期講習会」のご案内
 
 2.平成22年度せんだいコーディネーター協議会全体会のご案内
――――――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

  1.東北大・金属材料研究所「第80回金研夏期講習会」のご案内
  
◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆





◎本多スピリッツと日本のものづくり最先端を学ぶ夏の3日間
-東北大・金属材料研究所「第80回金研夏期講習会」のご案内-

「産業は学問の道場」,金研初代所長本多光太郎はかつてこのよう言い、
産業界と学会の技術者・研究者が共に学びあう金研夏期講習会を創始しました

以来80回、戦争中に一時とぎれながらも、日本のものづくりの源泉として
脈々と続いてきました。産業と学問の歴史的大転換が求められる今、本多スピ
リッツを受け継ぐ金研で、材料開発の基礎から最近の研究動向までを学んで
日本のものづくりの飛躍へ。皆様の参加を心より歓迎致します。

・開催日時と場所 7月28日-30日、東北大学金属材料研究所
・申込み、講義・実習詳細はホームページから
(http://www.imr.tohoku.ac.jp/jpn/event/kouen/summersemi80.html)
・募集人数:先着50名
・受講料 [一般]10,000円 [学生]5,000円
・お問合先 :東北大学金属材料研究所総務課庶務係
(TEL:022-215-2181,E-mail:imr-som@imr.tohoku.ac.jp)
*講義のみ、実習のみの受講も歓迎いたします。まずはお問い合せください*

[今年度の講習内容]
------------------------------------------------------------
[日程] 平成22年7月28日(水)~7月30日(金)
7月28日(水)<講義>
 13:40~14:40
  (1)力学的生体機能化バイオメタル  教授・新家光雄
 14:50~15:50
  (2)鉄鋼のナノ組織制御と特性  教授・古原 忠
 16:00~17:00
  (3)新規な金属材料の開発と加工プロセス  教授・千葉晶彦
 17:10~17:40 金研所内見学会

7月29日(木)<講義>
  9:30~10:30
  (4)金属ガラスの高延性化 准教授・横山嘉彦
 10:40~11:40
  (5)青色発光ダイオードで知られる窒化物半導体とその応用 教授・松岡
隆志
 12:40~13:40
  (6)二酸化チタン光触媒の基礎と最新開発動向  教授・正橋直哉
 13:50~14:50
  (7)中性子線によるステンレス材の非破壊観測  准教授・大山研司
 15:20~16:20
  (8)電子顕微鏡の原理と材料開発への応用  教授・今野豊彦
 16:30~17:30
  (9)スピン流とスピントロニクス  教授・高梨弘毅
 17:50~19:20  懇 親 会

7月30日(金)9:00~16:00 <実習> 
※以下の(1)~(6)のいずれかをお選びください。
 (1)金属系バイオマテリアルの特性とその応用  助教・仲井正昭他
 (2)鉄鋼材料の特性と微細組織  助教・宮本吾郎他
 (3)金属ガラスの作製と諸特性  准教授・横山嘉彦
 (4)最新鋭の5軸マシニングセンターを用いた金属加工技術
  助教・松本洋明他
 (5)高分解能電子顕微鏡による結晶材料ナノ構造評価  教授・今野豊彦他
 (6)金属人工格子の作製と巨大磁気抵抗効果の測定  准教授・水口将輝他


◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

   2.平成22年度せんだいコーディネーター協議会全体会のご案内
   
◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆

「せんだいコーディネーター協議会」は、仙台地域を中心に産業振興に関わる
コーディネーターの方々の情報交換、人脈形成の支援などを行うため、平成15
年度に設立された任意団体です。
現在の主な活動は、協議会事務局が企画する全体会及び産学連携
コーディネート力アップセミナーの開催、協議会会員による自主的な分科会運
営となっております。
このたび、平成22年度全体会を下記のとおり開催することとなりましたので、
ご案内させていただきます。

本全体会は、会員以外の方でも、どなたでもご参加いただくことが可能です。
ぜひ、本協議会にご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご参加いただ
ければと存じます。
全体会では、分科会の活動報告などに加え、産学連携についての広い知見と経
験をお持ちの方々に講演を行っていただく予定です。
その後、名刺交換会を兼ねた交流会を開催いたします。
皆様の交流を深める場となれば幸いです。
事務局といたしましても、皆様方のご意見をいただきつつ、本協議会が、地域
の産業振興のためによりよいものとなるよう、努めてまいりたいと考えており
ますので、どうぞよろしくお願いいたします。
それでは、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

       「せんだいコーディネーター協議会」事務局長 宮田寛之
            (仙台市経済局産業創出部産学連携推進課長)


なお、会場準備の都合上、6月21日までに、お申し込みいただきますようお
願いいたします。
下記事項を記載のうえ事務局まで、メールにてお申し込み下さい。
---------------------------------------------
平成22年度せんだいコーディネーター協議会全体会
○氏名
○所属
○部署・役職名
○メールアドレス
○交流会 参加 不参加
---------------------------------------------
お申し込み先:せんだいコーディネーター協議会 事務局
         e-mail:s_kyougikai@miyagi.jst-plaza.jp

なお、交流会参加の方は会費1,000円を当日受付にお渡し下さい。

             記
時期:平成22年6月25日(金)
会場:<全体会>アエル7階 仙台市産業振興事業団会議室
<交流会>アエル8階 812会議室
(仙台市青葉区中央1-3-1)
日程:<全体会>15:30~17:30
<交流会>17:50~19:30
参加費:無料(交流会参加の方は、交流会参加費1,000円)
全体会次第:
15:30 開会挨拶
15:35 分科会活動報告及び今後の活動紹介予定等
16:30 講演1 「産学官連携をめぐる最新の動向について」
            講演者 東北経済産業局地域経済部 
                  産学官連携推進室長 佐久間 恵ニ 氏
17:00 講演2 「産学連携における課題とコーディネータの果たす役割

            講演者 (独)科学技術振興機構 
                 シニア科学技術コーディネータ 山口 一
良氏
17:30 閉会
17:50 交流会

ページの本文はここまでです
ここからこのウェブサイトに関する情報です
ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です